ニュースリリース
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

ニュースリリース

平成19年3月2日
東急不動産のシニアレジデンス
「グランクレール」シリーズに介護予防プログラムを標準化
「グランクレール藤が丘」3月3日(土曜日)グランドオープン

 東急不動産(株)では、2006年4月の介護保険制度の改正を契機に「介護予防」への関心が高まる中、この度、ご入居者の健康管理や体力の維持・増進を目的として、シニアレジデンス(高齢者向け住宅)「グランクレール」シリーズに、介護予防プログラムを導入します。 また、当該プログラム導入にあたっては、関連会社でフィットネスクラブ事業を展開する(株)東急スポーツオアシスがプログラム導入のサポートをします。

 東急不動産では、2004年2月に住宅型有料老人ホーム「グランクレールあざみ野」、2006年8月に介護付有料老人ホーム「グランクレール藤が丘」を開業する等、東急沿線を中心に、グランクレールシリーズの本格的な展開を開始しております。

 東急スポーツオアシスでは、生活習慣病予防や介護予防への取り組みとして、2004年7月から早稲田大学エルダリーヘルス研究所へ参画。2006年より介護予防事業をスタートし、「いきいき太極拳(注1)」「らくらく体操(注2)」等の介護予防プログラムを同研究所と連携して開発する他、各自治体における介護予防教室(特定高齢者施策・一般高齢者施策)の開催、専用エクササイズルームにおけるプログラムのスクール展開、プログラム指導者の育成を目的とした研修等を実施しています。

 グランクレールシリーズでは、年2回の定期健康診断、提携医療法人の医師・看護師等による医療支援サービスの他、外部講師による各種運動プログラム(アロマヨガ、息き息き長寿体操等)を実施しておりますが、この度、これらに加えて、新たに、東急スポーツオアシスにより、体成分(脂肪・筋肉量・筋量バランス・骨量等)や体力値(歩行速度・ファンクショナルリーチ・握力等)を測定する“健康度測定”を導入します。
 健康度測定の導入は、ご入居者ご自身並びに施設スタッフがご入居者の“健康度”を把握することで、ご入居者各々の健康レベルに応じた日常生活における改善や各種運動プログラムへの反映等を図り、施設としての健康管理体制を整えることを目的としています。
 当該健康度測定は、まずは「グランクレール藤が丘」において導入し、順次、今後展開する施設においても導入していく予定です。
 一方で、グランクレール藤が丘におきましては、施設スタッフの介護予防に関する知識や技術の育成を目的として、本年3月2日~4月20日にかけて、東急スポーツオアシスの「介護予防運動指導員養成講座(注3)」を開催します。健常者向けシニアレジデンス(80室)と要介護者向けのケアレジデンス(48室)を併設した「グランクレール藤が丘」では、運営体制の整備状況に合わせて、各レジデンスのフロアごとに、順次開業して参りましたが、ケアレジデンスの最終フロアを今月3日(土曜日)に開業し、グランドオープンを迎えます。  
  東急不動産では、今後も、東京・神奈川エリアにおいて、グランクレールシリーズの展開を予定しており、立地・建物だけでなく、ソフト面での充実化を図っていきたいと考えています。

(注1)主に24種類の動きで構成する太極拳のうち、高齢者の転倒防止などに役立つよう、最も基本的な動きから3ステップに分けて体系化したもの。
(注2)主に椅子に腰掛けた状態での体操。ボールを使う各種運動により、転倒防止・筋力向上・呼吸筋強化を図ります。
(注3)「東京都老人総合研究所」の研究成果に基づく介護予防のための運動指導員等の能力を有するものとして、財団法人「東京都高齢者福祉振興財団」より指定された講習であり、介護予防プログラムの理論及び高齢者筋力向上トレーニング等のノウハウと、実践に役立つ知識・技術を身につけるため、15講座・31.5時間の講習を受講後、終了試験に合格した者は、介護予防運動指導員として登録されます。



以上

■グランクレール 健康管理体制



■シニアレジデンス 「グランクレール」 「グランケア」 施設一覧 
東急沿線や都区内城西南など利便性の高い地域にて都市型施設を展開。
要介護時に提携する介護施設に追加一時金負担なく移り住みが可能な移行システムを採用。

施設名称 施設類型 所在 募集室数 ※3
■シニアレジデンス
グランクレールあざみ野 住宅型有料老人ホーム 横浜市青葉区 0室/76室
■ケアレジデンス ※1
グランケアあざみ野 ※2 介護付有料老人ホーム 横浜市青葉区 10室/85室
■シニアレジデンス/ケアレジデンス併設
グランクレール藤が丘 介護付有料老人ホーム
老人短期入所事業所併設
横浜市青葉区 〔シニアレジデンス〕
20室/80室
〔ケアレジデンス〕
10室/39室
〔ショートステイ〕
9室/9室

※1 ケアレジデンスとは、要支援・要介護者向けの住宅。
※2 グランケアあざみ野は、東急不動産の子会社株式会社イーライフデザインが設置主体。
※3 平成19年2月末日時点における募集室数。




シニアレジデンス「グランクレール藤が丘」外観

グランクレールのホームページはこちら

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Get ADOBE READER