ニュースリリース
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

ニュースリリース

平成19年3月23日
株式会社太平洋クラブとの戦略的事業提携についてのお知らせ
国内資本による会員制ゴルフ場経営の最大手グループを構築

 東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:植木 正威)は、この度、国内大手ゴルフ事業者である株式会社太平洋クラブ(本社:東京都港区、社長:治郎丸 清志)とゴルフ場の運営等に関して事業提携を行うことで合意いたしましたのでお知らせいたします。



1.提携目的…当社が目指す勝ち組ゴルフ場戦略を加速
 ゴルフ場を取り巻く事業環境は、団塊世代の余暇ニーズの増大など現状においては回復基調にあるものの、将来的には少子高齢化の進展によるプレー人口の減少などマーケットとしては緩やかな縮小が予測されます。また、預託金償還問題等で経営破綻した会員制ゴルフ場を数多く買収した後に、ビジター増加策の導入など規模のメリットを追求した低価格大量集客型のゴルフ場に転換するケースが増え、メンバーシップ型の良質なサービスを提供する会員制ゴルフ場は減少傾向にあります。

 このような事業環境のもと、当社は、優良な会員制ゴルフ場を持つ大手ゴルフ事業者の太平洋クラブと戦略的事業提携をすることで国内資本による会員制ゴルフ場経営の最大手グループを構築。
 これにより、国内における会員制ゴルフ事業者としての優位的位置を確保するとともに、両社のブランド、運営ノウハウ、経営資源を活用し、メンバー重視の良質なサービス提供による会員価値の維持・向上、ならびに会員制を基盤に安定的に収益を確保していく当社が目指す勝ち組ゴルフ場戦略を加速させていく考えです。





2.提携内容…会員制を基盤とした販売促進ならびに運営効率化によりシナジー発揮
 提携内容については、両社のゴルフクラブ会員権保有者を中心とする顧客層を基盤にした販売促進策、および運営面での効率化などによりシナジーを発揮し、ゴルフ事業全体の収益力を高めていく考えです。

 具体的には、両社グループの系列ゴルフ場の会員相互の優待利用(平日限定、対象除外コース有…※)やその他のリゾート施設の優待利用といった販売促進策、機材・資材・商品等の共同購入や人材交流・運営ノウハウ共有といった運営面での強化ならびに効率化、さらには提携ゴルフ場の新規取得や運営受託コースの拡大といった収益基盤の拡大を協力して行っていく考えです。

※…両社グループの系列ゴルフ場の会員相互の優待利用には、一部、対象除外コースがあります。



以上


PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Get ADOBE READER