ニュースリリース
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

ニュースリリース

平成19年10月1日


「マンション建替え円滑化法」適用首都圏初の民間分譲マンション
「赤坂コーポラス建替事業(BRANZ赤坂)」竣工


~9月28日に地権者の皆さまへの引渡を完了~


 東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:植木 正威)が建替組合の皆さまと共に推進して参りました「赤坂コーポラスマンション建替事業」が、平成19年9月28日をもって竣工し、地権者の皆様への引渡を完了いたしましたのでお知らせします。

◆首都圏初、「マンション建替え円滑化法」を適用した民間分譲マンション
 「赤坂コーポラス(昭和32年築・総戸数32戸)」管理組合では、平成に入った頃から、老朽化に伴う将来の大規模修繕・建替え等の検討が進められていました。建替えについての議論が本格化した後、平成14年頃から、当社が建替え推進業務の事業協力者として参画し、平成16年10月に東京都より「マンション建替組合設立認可」を受け、首都圏で初めての「マンション建替え円滑化法」を適用した組合施行方式による建替事業がスタートしました。また、平成17年には港区内で円滑化法を適用したマンションの建替事業として初めて「優良建築物等整備事業」の適用を受け、国、東京都及び港区より補助金交付を受け事業を進めてまいりました。
 当社が事業協力者として参画した平成14年11月以降、当社と建替組合の皆さまとの会議は延べ68回を数え、その都度協議を重ねて取り組んで参りました結果、先日開催致しました内覧会では多くの組合員の方々より高評価をいただく結果となりました。
 この竣工を以って、建替組合の組合員の方々は、権利相当分の住戸を取得され、当社が参加組合員として取得した住戸は本年12月より販売を開始する予定です。

※マンション建替え円滑化法
従来のマンション建替えにおいての制度的課題を解決する為、平成14年12月に施行。
 (1)法人格を有するマンションの建替組合の設立
 (2)権利変換手続き上の関係権利の変換が可能


◆「赤坂コーポラス」から「BRANZ赤坂」へ
  当物件は、港区赤坂という都心部にありながら、氷川神社に隣接し、周辺は高級住宅が立ち並ぶ閑静な住宅地にあります。昭和32年に建築された「赤坂コーポラス」は、当時まだ珍しかった民間企業による分譲マンションで、メゾネット方式を採用するなど、非常に話題を呼んだステータス性の高いマンションでした。
 「BRANZ赤坂」ではその精神を受け継ぎ、「赤坂」に相応しい高級感のある建物を目指しました。共用部においては、敢えてロビー階に住戸を配置せず、吹き抜けとなった中庭(光庭)に面したラウンジを計画しています。また、専有部についても利便性の高い都心立地を背景に、1LDKから3LDKまでのバリエーションを持たせた商品とし、幅広いターゲットに対応できるよう配慮しています。

◆マンション建替え事業への取り組み
 当社では、平成15年4月から住宅事業本部内に、「開発企画部(現在プロジェクト事業部)」を設けマンション建替え事業や市街地再開発事業に積極的に取り組んでまいりました。また同部設立以前より、阪神・淡路大震災復興におけるマンション建替え事業や、多くの再開発事業を手掛けてきており、現存も推進中です。
 今回、「マンション建替え円滑化法」を適用した建替え事業は、当社としては初の取り組みとなりましたが、今後2010年には、築30年以上のマンションが90万戸を超えるともいわれており、当社としてビジネスチャンスと捉え、今後も都心部を中心にマンション建替え事業に積極的に取り組んでいきたいと考えております。

■(参考:平成15年以降の再開発事業及び建替事業実績一覧)
物件名
所在地
総戸数
竣工
シティデュオタワー川口 埼玉県川口市 344戸 平成16年8月
BRANZ赤坂
(赤坂コーポラス建替事業)
港区 64戸
(地権者住戸29戸含む)
平成19年9月
プリズムタワー 目黒区 219戸
(地権者住戸88戸含む)

平成21年3月(予定)

(仮称)ブランズタワー
駅前再開発プロジェクト
荒川区 215戸
(事業協力者住戸35戸含む)
平成21年12月(予定)
二子玉川再開発プロジェクト 世田谷区 未定 未定

【本事業の経緯】
平成 元年頃 「赤坂コーポラス」管理組合にてマンション建替え検討開始
平成14年11月 当社事業参画開始
平成15年5月 管理組合にて建替え推進決議
平成16年2月 「区分所有法」による建替決議
平成16年4月 建替準備組合設立
平成16年10月 「マンション建替え円滑化法」による建替組合設立認可
※名称「赤坂コーポラスマンション建替組合」
平成17年5月 建築確認取得
平成17年7月 権利変換認可取得
平成17年9月 解体工事 着工
平成18年1月 本体工事 着工
平成19年9月 工事完了公告取得
平成19年12月 当社取得保留床販売開始(予定)


【従前建物の概要】
所在 東京都港区赤坂6丁目1018番
敷地面積 2,084.23m2
都市計画 第一種中高層住居地域、建ぺい率60%・容積率300% (前面道路幅員により276%)
準防火地域、第3種高度地区
交通 東京メトロ千代田線 「赤坂」駅 徒歩5分
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上5階建 1棟
総戸数 32戸
建物面積 法床面積2,849m2 ※使用容積率135.79%
専有面積 平均 約64m2/戸


【「ブランズ赤坂」物件概要】
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上10階地下2階建 1棟
総戸数 64戸 (専有面積 平均 約68m2/戸)
延床面積 7,167m2

<建替前の「赤坂コーポラス」外観写真>


<建替後の「BRANZ赤坂」外観写真>

以上


PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Get ADOBE READER