ニュースリリース
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

ニュースリリース

平成20年9月8日

マンション購入意向者に聞く、住んでみたい街アンケート(首都圏/関西圏)2008年

 [首都圏] トップは2004年のアンケート開始以来、初となる「吉祥寺」。
『エコ意識の高そうな街』は「国立」、
『思いやりのある子供に育ちそうな街』は「鎌倉」、
『メタボが解消できそうな街』は「湘南」、
『グルメな食生活を送れそうな街』は「銀座」がトップ。
 [関西圏] 「芦屋」がアンケート開始以来4年連続で1位。
『エコ意識の高そうな街』『思いやりのある子供に育ちそうな街』
でも 「芦屋」がトップ。
  ~新築マンションポータルサイト「MAJOR7」第九回マンショントレンド調査~

新築マンションポータルサイトのMAJOR7(メジャーセブン=住友不動産・大京・東急不動産・東京建物・藤 和不動産・野村不動産・三井不動産レジデンシャル・三菱地所の8社~五十音順)では、このたび全国のマン ション購入意向者33万人を対象に、「住んでみたい街アンケート」を実施いたしました。その結果をまとめま したので、ご報告いたします。

【主な調査結果】


1.[首都圏]
・首都圏で住んでみたい街トップ3は、1位「吉祥寺」、2位「自由が丘」、3位「横浜」。
 昨年に比べ「中目黒」「目黒」「青山」などがランクアップ。
・「吉祥寺」は女性(とりわけ40歳前後の女性)からの支持が特に高い。
・上位にランキングされた住んでみたい街は、全般的に「交通・生活の利便性」で評価。
 「吉祥寺」は “便利で公園が多い”、「自由が丘」は“おしゃれできれい”、「横浜」は“施設が充実している”
・『エコ意識の高そうな街』は「国立」、『思いやりのある子供に育ちそうな街』は「鎌倉」、
 『メタボが 解消できそうな街』は「湘南」、『グルメな食生活を送れそうな街』は「銀座」。

2.[関西圏]
・関西圏で住んでみたい街トップ3は、1位「芦屋」、2位「夙川」、3位「西宮」。
 「芦屋」は2位を大きく引き離し4年連続のトップ。
・『エコ意識の高そうな街』、『思いやりのある子供に育ちそうな街』は「芦屋」、
 『メタボが解消できそう な街』は「緑地公園」、『グルメな食生活を送れそうな街』は「梅田」。

新築マンションポータルサイト「MAJOR7」第九回マンショントレンド調査

URL:http://www.major7.net/frame/frame.php?type=34

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Get ADOBE READER