ニュースリリース
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

ニュースリリース

平成23年2月17日

人と環境にやさしい塗装下地壁紙を採用した「BRANZ 巣鴨」
~新しいCO2排出量削減の形を提案~

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:金指潔)は、JR山手線「巣鴨」駅から徒歩7分、都営三田線「巣鴨」駅から徒歩5分という利便性の良い立地にて、当社で初の取り組みとなるCO2排出量の削減ができる壁紙を全戸に搭載した「BRANZ巣鴨」(所在:東京都豊島区巣鴨4丁目)を平成23年2月25日より供給することとなりましたので、お知らせいたします。

東急不動産では、お客様に長く愛される住まいづくりの実現に向けて、かねてより住宅事業における環境配慮に取り組んでまいりました。この度、BRANZ巣鴨では、新しい試みとして、壁紙を通じて生活空間における環境負荷の低減をお客様に提案し、持続可能な循環型社会の形成に寄与してまいります。

◆ 壁紙でCO2排出量を削減

各戸の主寝室の壁紙には、環境保護先進国のドイツで最も使われている "ルナファーザー"という、優れた通気性で結露やカビを抑える塗装下地壁紙を採用いたします。

この壁紙は、壁紙自体に約7~8回、色を塗り重ねることが可能です。長期間にわたり張替えによる廃材を出さないことで、模様替えやメンテナンス時に焼却ゴミを出さず、CO2排出量を削減いたします。

壁紙には織物繊維を梳きこんでいますので、非常に丈夫で摩擦や衝撃にも強く耐久性があります。紙と接着剤からは人体に有害な物質の発生もありません。表面に付けた凹凸模様は型崩れせずやさしい質感が得られます。


主寝室の壁紙に使用したルナファーザー

また、本物件では無償セレクトプランで、3種類の壁紙パターン及び11種類のカラーの選択が可能です。模様替えやメンテナンスが気軽にでき、お客様の好きな色を塗装できることで、自身のライフスタイルや個性を活かし、飽きの来ない暮らしをご提案いたします。

東急不動産の住宅による環境活動「BRANZ GREEN PROJECT」のコンセプトは"人と住まいが、環境のためにできること"。このような住む人と環境にやさしい素材を設備だけではなく室内の身近なところから採用することで、新しい環境配慮の形を提案し、いま当社ができることを一つずつ実践してまいります。

~東急不動産は、より良い未来の実現に向けて、
環境配慮に関する活動『BRANZ GREEN PROJECT』に取り組んで参ります。~

http://sumai.tokyu-land.co.jp/branzgreenproject/

◆「BRANZ巣鴨」の設備仕様による省エネへの取り組み

(1) 東急不動産と「エコジョーズ」等によるエコラボレーション

・ ガス、水道、電気の使用量が見える「エネルックリモコン」
・ 省エネに役立つ高効率TES熱源機「エコジョーズ」
・ 切り替え機能付きで効率的な「TES温水式床暖房」

(2) 次世代省エネ基準等級4をクリア

昭和55年に断熱性能基準「省エネ基準」が定められ、平成4年に「新省エネ基準」、平成11年に「次世代省エネ基準」として見直し・強化が図られました。当マンションでは、住宅性能評価に基づき、温熱環境評価の最高等級である等級4を実現しています。 旧基準より約4割少ないエネルギーで快適に暮らせます。

(3) 省エネ効果を高める設備を採用

節水・省エネに役立つエコ5トイレやフルオートバスを採用しています。また、共用部においては、消費電力の大きい白熱灯は使用せず、LED照明をエントランスと外構に採用します。

(4) 断熱性を高め熱効率をアップ

断熱性を高め結露しにくい複層ガラスを採用しています。

(5) 自転車シェアリング

電動アシスト付自転車2台を無料でレンタルいたします。車を使わないことでCO2排出量削減を促進。また鍵とバッテリーを宅配ロッカーで管理するため、お手続き無しで使いたいときにお気軽に借りることができます。

■ 旧古河庭園面積の約1.3倍の広さに相当するCO2排出量削減を実現

このように「BRANZ 巣鴨」では、次世代省エネ基準適合、省エネ設備機器の採用、緑化や通風、採光などの自然エネルギーの活用により、CO2排出量をマンション全体で年間約21%(約19t)削減(※)します。これはブナの自然林約4.14ha(旧古河庭園の面積[約3.1ha]の約1.3倍の広さに相当)が1年間に吸収するCO2量に相当します。また、年間光熱費約3万3千円の節約(戸当たり)に相当します。※一定の想定条件による当社試算

■ 先進の設備で安心・安全を暮らしにプラス

都心での生活利便サービスとして「リモコ」を採用
  外出先から携帯電話で玄関扉の鍵の施錠や、照明・エアコン・床暖房のON・OFFのほか、
  帰宅前のお風呂のお湯張りにも対応します。
(照明・エアコンについてはリビングダイニングルームのみの対応)
・かばんに鍵を入れたまま部屋の解錠が可能なパッシブキーを採用。
トリプルセキュリティーや共用部分に10台の防犯カメラを設置。
・セントラル警備保障による24時間集中監視システム

■ 使いやすさを配慮した仕様

・キッチンに食品庫として便利な床下収納を全戸設置
  また、包丁などの調理道具を使いたいときにサッと取り出せるパタパタくんを採用しています。
・洗面台には小物がすっきりと収納できるスマートポケットが付いています。

《参考》

■ 「BRANZ巣鴨」物件概要

所 在 東京都豊島区巣鴨4丁目26番13他(地番表示)
交 通 JR山手線「巣鴨」駅から徒歩7分、都営三田線「巣鴨」駅から徒歩5分
敷地面積 596.52m²
構造規模 鉄骨鉄筋コンクリート造 地上14階建
延床面積 3,801.16m²
総戸数 51戸
間取り 1LDK~3LDK(予定)
専有面積 45.27m² ~ 74.84m²
売 主 東急不動産株式会社
スケジュール

販売開始  平成23年2月25日予定
着      工  平成22年5月25日
竣      工  平成24年1月下旬予定
引      渡  平成24年2月下旬予定

施 工 株式会社NIPPO
管理会社 株式会社東急コミュニティー
販売会社 東急リバブル株式会社

■ 位置図(建設地)(※1)

■ 外観予想図(※2)

※1:とげぬき地蔵尊まで約70m。地蔵通り商店街や駅前の西友など 生活利便施設の整った立地に誕生。
※2:外観はシックモダンな気品を感じさせるデザイン。


PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Get ADOBE READER