• Access

<キューズモールスマイルプロジェクト第8弾> 『みんなのポイントを、乳がん検診の啓発活動に役立てよう。』

2016年08月23日 商業施設

 東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村仁)および、東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:佐藤一志)は、運営管理するショッピングセンター「キューズモール」4施設(あべのキューズモール、あまがさきキューズモール、みのおキューズモール、もりのみやキューズモールBASE)にて、『みんなのポイントを、乳がん検診の啓発活動に役立てよう。」プロジェクトを2016年9月1日(木)から開始します。

 日本では女性の11人に1人が乳がんにかかる※1と言われ、著名人の乳がん告白など、乳がんへの関心は徐々に高まっているものの、「乳がん検診」の受診率はまだまだ低いというのが現状です。中でもキューズモールの地元である大阪府、兵庫県の乳がん検診受診率が全国でも下位レベル※2という結果を受け、「一人でも多くの地元の女性の皆さんに乳がん検診を受けてもらいたい」という想いのもと、今回の企画は生まれました。乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝える「ピンクリボン運動」を、プロジェクトを通じて応援します。 

※1国立がん研究センターがん情報サービス 「がん登録・統計」(2012年データに基づく)より
※2平成25年国民生活基礎調査(厚生労働省大臣官房統計情報部)より

 お知らせの詳細は、PDFでご覧ください。

アベーノアベーノ(ピンクリボンver).jpg

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader