• Access

東急プラザ銀座は『美女と野獣』がテーマ 赤い薔薇のリースやツリーが登場 『TOKYU PLAZA GINZA CHRISTMAS 2016 』 クリスマスキャンペーン期間:11月2日(水)~12月25日(日)

2016年10月19日 商業施設

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村 仁)および東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:佐藤 一志)は、「東急プラザ銀座」にて2016年11月2日(水)から12月25日(日)の期間中、『TOKYU PLAZA GINZA CHRISTMAS 2016』を、開催いたします。

東急グループは、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(以下、ディズニー社)の協力のもと、2016年11月1日(火)から12月25日(日)の期間中、ディズニーの4つのブランド(ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル)をテーマとしたクリスマスプロモーション「TOKYU CHRISTMAS WONDERLAND 2016 ‐Disney CRYSTAL MAGIC‐ 」を、東急線沿線を中心とした東急グループのさまざまな施設で実施します。
東急グループが有する「施設」、その施設がある「街」、そして街と街をつなぐ「駅」や「電車」を舞台に、「Disney CRYSTAL MAGIC」をテーマとし、限定商品を含むディズニー商品の販売、ディズニーをテーマにしたクリスマス装飾、そして、各施設や沿線を活用した各種イベントを実施します。
駅や商業施設など、人々をつなぐ拠点を多数有する東急グループと、幅広いブランドやキャラクターで時代と世代を超えて感動とエンターテインメントを提供するディズニー社。それぞれの特長を掛けあわせることで、ディズニーの世界観を各施設で楽しんでいただくとともに、「東急」ブランドにより一層親しみをもっていただくことを目的としています。

東急プラザ銀座が開業後初めて迎えるクリスマスは、ディズニーの『美女と野獣』との饗宴を、物語のキーモチーフである「運命の赤い薔薇」で、銀座らしく華やかで大人なクリスマスを彩ります。B2Fエントランスには、高さ3.6メートルのクリスマスツリー、そして「キリコテラス(RF)」に『美女と野獣』のフォトスポットを設置します。そしてクリスマスのメイン演出として、パブリックスペ-スである「キリコラウンジ(6F)」に、しあわせなラストを迎えたふたりの姿が登場する物語のラストシーンの城に咲き誇る無数の薔薇をイメージした真紅の巨大クリスマスリースが登場します。
また、上質で多彩な各ショップでは、ディズニー商品を多数発売、期間限定のPOP-UPストアも複数登場し、バラエティ豊かなディズニー商品をお届けいたします。東急プラザ銀座ならではの大人で洗練されたラインナップです。

お知らせの詳細は、PDFでご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader