• Access

健康寿命延伸のための「運動」と「交流」をワンストップで提供 大人のための健康サロン「らくティブ赤羽」 ダイエー赤羽店内に11月1日オープン

2016年10月27日 ウェルネスシニアライフフィットネス

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:植村 仁)と株式会社東急スポーツオアシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:平塚 秀昭)はダイエー赤羽店(東京都北区)2階に、大人のための健康サロン「らくティブ赤羽」を11月1日にオープンします。

らくティブ画像.jpg

日本全体で超高齢化が進むなか、人生の最後まで生き生きと自分らしく暮らすための健康寿命の延伸が社会課題の1つとなっています。そのような社会背景に対応すべく、東急不動産は2015年7月より、健康や食事・学び・交流といった生活サービスをワンストップ型で提供する「ホームクレール用賀」を開業、運営してきました。このたび、東急スポーツオアシスではホームクレール用賀のノウハウを活かし、ご利用者に好評を頂いている「健康」と「交流」をテーマにした新しいサービス拠点をダイエー赤羽店にオープンします。

■買い物ついでに健康づくり

「らくティブ赤羽」は、健康長寿のために必要とされる重要な要素「運動」と「交流」をワンストップで提供できる、運動やセミナー用のスタジオと茶話会などの交流が行えるラウンジを併設する健康サロンです。

また、地域の方が日常的に利用するダイエー内にオープンすることで、立ち寄りやすく日常生活のついでに利用していただくことができます。

施設イメージ図.jpg

施設イメージ図

お知らせの詳細は、PDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader