• Access

東急プラザ銀座×Bunkamura SPECIAL PROGRAM<冬> KIRIKO LOUNGE 新春狂言・長唄会 日時:2017年1月3日(火)

2016年11月30日 商業施設

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村 仁)および東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:佐藤 一志)は、「東急プラザ銀座」にて、2017年1月3日(火)に年初めの企画として、渋谷の複合文化施設Bunkamuraとのコラボレーションによるイベント『KIRIKO LOUNGE 新春狂言・長唄会』を開催いたします。

本イベントは、東急プラザ銀座とBunkamuraが、「四季~春夏秋冬~」をテーマに定期的にカルチャーイベントをお届けするSPECIAL PROGRAMの第4弾となる冬のプログラムです。東急プラザ銀座が、開業後初めて迎えるお正月を記念して、新春にふさわしく日本の伝統芸能である『狂言』でお楽しみいただきます。人間国宝を祖父に持つ狂言界のサラブレッド兄弟、三宅右矩(みやけすけのり)・三宅近成(みやけちかなり)が出演。今回披露する演目は、狂言初心者でも楽しんでいただけ、笑いを誘う「棒縛(ぼうしばり)」で、新春の初笑いをお届けします。さらに、東京芸術大学出身の若手演奏家ユニット「綾音」による『長唄』の演奏の他、注目の若手舞踏家、花柳凜(はなやぎりん)による『日舞』で、日本のお正月らしさを演出いたします。

華やぎあふれる銀座の地で、若手表現者たちによる革新的な日本の伝統芸能をお楽しみください。

狂言写真(縦).jpg 狂言写真(横).jpg 長唄写真.jpg

お知らせの詳細は、PDFでご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader