• Access

恵比寿の人気8店舗がつくるこの日だけのオリジナルスープをワンコインで! 「EBISU WINTER Hot Food Fes」開催 開催日:12月14日(水)・15日(木)@恵比寿ビジネスタワー前広場

2016年12月09日 オフィス

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村 仁)は、地域密着WEBマガジン恵比寿新聞と、体と心を温めるコミュニケーションフードイベント「EBISU WINTER Hot Food Fes」を、恵比寿ビジネスタワー前広場で12月14日(水)・15日(木)に開催することをお知らせいたします。このイベントは、恵比寿エリアのオフィスワーカーや地域住民の方々の交流と周辺地域の活性化を目的に実施するもので、恵比寿の豪華人気8店舗がこの日のために発案したオリジナルのスープをワンコインで提供します。

恵比寿HOTFOODロゴ.jpg

スープ写真.jpg

体と心を温めるコミュニケーションフードイベント

会社帰りのオフィスワーカーや地域住民の方が気軽に立ち寄ることのできる恵比寿ビジネスタワー前広場にて、冬ならではのフードイベントを開催します。寒空の下提供される熱々のスープで体を芯から温めながら、オフィスワーカーや地域住民の方に交流を深めていただければと考えています。初開催の昨年は恵比寿の人気4店舗が集まり、2日間で約1,000人の方に楽しんでいただきました。今年は8店舗にパワーアップし、予約困難な人気店などの自慢のスープを味わっていただきます。

◆恵比寿の人気店がつくるこの日だけのオリジナルスープ

住んでみたい街ナンバーワンに輝いた「恵比寿」の特徴は、駅を中心に半径2kmに約1,500店舗の飲食店が軒を連ねる「食の街」であることです。「恵比寿焼肉kintan」や「山本のハンバーグ」など、競合ひしめくグルメ激戦区のトップを走り続ける8店舗が、恵比寿のオフィスワーカーと地域住民の方々のために、本イベントだけのオリジナルスープを発案しました。
※新築マンションポータルサイト MAJOR7「マンショントレンド調査:住んでみたい街(首都圏)2016年」

お知らせの詳細は、PDFでご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader