• Access

東急プラザ銀座 開業1周年キャンペーンを実施 「BLOOMING DAYS 1st ANNIVERSARY」 2017年3月15日(水)~4月7日(金)

2017年02月16日 商業施設

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:植村 仁)および東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:佐藤 一志)は、「東急プラザ銀座」が2017年3月に開業1周年を迎えるにあたり、1年間の感謝を込めて、「BLOOM」をテーマにしたキャンペーン「BLOOMING DAYS 1st ANNIVERSARY TOKYU PLAZA GINZA」を、3月15日(水)~4月7日(金)に実施いたします。

BLOOMINGDAYS画像.jpg BLOOMDANCEイメージ.jpg

「東急プラザ銀座」は、「Creative Japan~世界は、ここから、おもしろくなる。~」という開発コンセプトのもと、2016年3月31日にオープンしました。全13フロアに、高い格式と最新のトレンドを兼ね備えた、ファッション、雑貨、レストラン、カフェなどの多彩なショップを多数揃え、6階と屋上には自由にくつろいでいただけるパブリックスペースを設け、銀座の街に新たな憩いの場と賑わいを創出し、新しい文化を発信しております。
この度、開業1周年を記念し展開する本キャンペーンは、"あなたが花咲く、春月間。BLOOMING DAYS"と題し、「BLOOM」をテーマにした装飾やイベントを通して、春の訪れを感じていただける特別な体験を提供します。
期間中、施設のシンボルである6階のパブリックスペース「KIRIKO LOUNGE」に、ビジュアルデザインスタジオWOWとBunkamuraのコラボレーションにより、この時期だけの特別なインスタレーション「BLOOM DANCE」が登場します。天井高約27mの大吹抜け空間に、天井に向かって伸びるかのような、高さ約3mから6mにも及ぶ透明な柱を設置。その中で、約6,000枚の花びらに見立てた紙片がライトでさまざまな色に彩られながら静かに踊ります。桜前線よりひと足早く、ラウンジの大空間で幻想的に舞う花吹雪が、この春、銀座を訪れるお客様の時間と記憶を彩ることを願い、空間を演出します。
そして、この開業1周年キャンペーン初日の3月15日(水)の夜には、「BLOOMING DAYS Opening Act」を開催。インスタレーション「BLOOM DANCE」のお披露目と共に、演出家・菅沼伊万里の演出・振付によるコンテンポラリーダンスカンパニー「The Bambiest」の一夜限りのダンスパフォーマンスを、銀座の夜景とともにお楽しみいただけます。

この他、3月24日(金)開催予定の全館を挙げてのショッピングパーティーイベント「BLOOM PARTY」、各ショップ限定商品の販売やアニバーサリーメニューの提供など、様々な企画で開業1周年を盛り上げてまいります。
1周年を迎える「東急プラザ銀座」で、特別な春のひとときをお過ごしください。

お知らせの詳細はPDFでご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader