• Access

「世界有数の山岳リゾート」北海道・ニセコの"夏"の魅力を発信『U-30℃ PREMIUM SUMMER NISEKO』キャンペーン初開催気温30℃をめったに超えない、快適な気候ならではの高級「避暑地」体験を提供

2017年06月14日 ウェルネスリゾート

東急不動産株式会社(東京都港区、社長:大隈 郁仁)と株式会社東急リゾートサービス(東京都港区、社長:速川 智行)及び一般社団法人倶知安観光協会(北海道虻田郡倶知安町、会長:吉田 聡)は、夏(グリーンシーズン)の北海道・ニセコ地域の魅力発信と共に夏の観光客増加を目指した初のキャンペーン「U-30℃ PREMIUM SUMMER NISEKO」(読み:あんだーさんじゅうど ぷれみあむ さまー にせこ)を実施することをお知らせいたします。 

■"夏"の人気も高まり、「世界有数の山岳リゾート」に

 純白のパウダースノーを求めて世界中からスキーヤーが集まる北海道・ニセコは、外資系高級ホテルの急速な進出や、コンドミニアムの建設が進み、さらなる注目が集まっているエリアです。 また、近年では贅沢な宿泊施設や快適な気候を理由に、夏のロングステイ需要も大幅に増加しています。夏のニセコは、過去3年間の6~8月の真夏日※1日数が平均3.3日間※2となっており、避暑地として有名な軽井沢(同平均8.7日間)と比較しても、涼しい気候の中で快適に過ごせる「日本有数の避暑地」であると言えます。 そんな、ニセコの夏の魅力の発信と、国内外からの観光客誘致を目的に、本キャンペーンを通して冬だけではない、年間を通じた"世界有数の山岳リゾート"としてのポジション確立を目指してまいります。※1 最高気温が30度を超える日

170614_ニセコリリースデータ.jpg

■『U-30℃ PREMIUM SUMMER NISEKO』キャンペーン概要

 日本有数の避暑地北海道・ニセコで、上質な夏を体感いただけるキャンペーンとして、「U-30℃ PREMIUM SUMMER NISEKO」と題し、以下3つの施策を今夏実施します。

170614_ニセコリリース_キャンペーン.jpg

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader