• Access

ゴルフを通じた地域貢献活動として2008年より実施第10回"夏休みジュニアゴルフレッスン"~大多喜城ゴルフ倶楽部で8月18日(金)開催~

2017年06月21日 ウェルネスリゾート

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大隈 郁仁)と株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:速川 智行)は、第10回大会となる「夏休みジュニアゴルフレッスン」を、大多喜城ゴルフ倶楽部(千葉県)にて8月18日に開催いたしますことをお知らせいたします。

夏休みに実施する小学生を対象とした当レッスンイベントは、本年で10回目を迎え、これまでに約600名以上もの方にご参加いただき、ジュニアゴルファーの裾野拡大と将来有望なゴルファーの育成の場として実施してきました。

◆昨年の「ジュニアレッスンの様子」

昨年は、未経験者からラウンド経験者までを4つのチームに分かれて、それぞれのチームにPGA及びLPGA所属プロ付き、レッスンを行いました。未経験者・初心者は午前中にゴルフの基礎知識を学び、午後からは実際にコースラウンドに出て楽しみながらプレーをしました。中級者・上級者は実際の試合を想定しながらラウンドレッスンを行い、プロの指導を真剣な表情で受けていました。「親子ペアゴルフ」では親子が協力しながらラウンドを行いました。また、熊本地震へのチャリティとして募金活動を行い、熊本県ジュニアゴルファーへの支援活動も実施しました。

ジュニアゴルフ.jpg

(スナッグゴルフの風景)

◆ゴルフの魅力を伝え、ジュニアゴルファーの育成とゴルフ業界の発展に寄与

公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)とNPO法人日本ジュニアゴルファー育成協議会(JGC)の後援で、ゴルフ経験の有無に関わらず、小学生50名・親子ペア32名(16組)を無料でご招待し、プロによるレッスン指導を行います。

この取り組みでは、子どもたちの健全な身体づくりや技術の向上を図るだけでなく、ゴルフを通じて社会生活に必要なマナーやスポーツマンシップを啓発するなど、社会道徳教育に関する施策を展開しています。また、ゴルフ場でのプレー経験がない初心者や初級者の方たちにゴルフ場に来場するきっかけを提供することで、ゴルフ人口の裾野拡大につながると考えています。当イベントは、東急不動産ホールディングスグループのCSR活動の一環として、健全なジュニアゴルファーの育成を担う地域貢献、またゴルフ業界の発展に寄与いたします。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader