• Access

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ2017年12月、エースファミリーリフトが4人乗り高速リフトに生まれ変わります。

2017年07月10日 ウェルネスリゾート

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)、ニセコ東急リゾート株式会社(本社:北海道虻田郡、社長:速川 智行)、株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都港区、社長:速川 智行)は、北海道虻田郡倶知安町にて経営及び運営管理するスキー場、ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフにおいて、 2017年12月運行開始に向けた、ヒラフ下部エリアに位置する初心者エリア用リフト「エースファミリーリフト」の架け替え事業概要が決定いたしましたのでお知らせいたします。

ニセコリフト_画像.jpg    ニセコグランヒラフ画像.jpg

エースファミリークワッドリフト架け替えイメージ  ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

国際スキーリゾートとして世界中から注目されている北海道・ニセコエリア。国内外の様々な地域よりニセコグラン・ヒラフに訪れるスキーヤー・スノーボーダーのお客様の数は年々増加傾向で、昨2016-'17シーズンは約48万人のお客様にご来場いただきました。また近年ではアジア圏からの注目度も上がり、スキー・スノーボード初心者の来場者が大幅に増加しております。現在ニセコエリアでは、外資ホテルの誘致や、新規コンドミニアムの開業、札幌オリンピック誘致への期待、高速道路延伸、北海道新幹線が予定されるなど、地域としての注目度もさらに高まることが予想されます。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader