• Access

分譲マンション「ブランズ市川レフィール」 屋内緑化コンクールで最優秀賞を受賞 「緑あふれる快適な空間」などを評価

2017年10月17日 分譲住宅

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大隈 郁仁)と安田不動産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川 雅弘)及び「青山フラワーマーケット」を運営する株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 英明)の三社は、このたび一般社団法人 屋内緑化推進協議会が実施する「屋内緑化コンクール2017」において、分譲マンション「ブランズ市川レフィール」(千葉県市川市)が最優秀賞にあたる農林水産省生産局局長賞を受賞しましたのでお知らせします。

4015_016.jpg

【受賞理由】

「内と外の境界を感じさせない植物とソファーのレイアウトや、壁面緑化に囲まれて配置されたインタ-フォンがエントランスを緑あふれる快適な空間として演出されている。壁面緑化はその足元にある緑とつながり、不自然さを感じさせない工夫がされている。曲面のコンテナに囲まれたソファーは、そこで過ごす中で植物を見たり触ったり、コミュニケーションが生まれる空間になっている。演出力、植物量共に優れた事例として高く評価され選ばれました」

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader