• Access

「ブランズシティ世田谷中町」におけるシニア向けソフトサービス 「あんしんライフサポートパッケージ」を開始!~世代循環型の街づくり「世田谷中町プロジェクト」で世代に合わせたサポートを~

2018年06月01日 住宅事業分譲住宅

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)は、分譲マンション「ブランズシティ世田谷中町」(所在:東京都世田谷区中町)におきまして、6月2日よりシニア向けソフトサービスとして「あんしんライフサポートパッケージ」を開始致しますのでお知らせいたします。

当マンションは、シニア住宅「グランクレール世田谷中町」との複合開発「世田谷中町プロジェクト」の中核となる分譲住宅であり、東急不動産ホールディングスグループが展開する、一人ひとりの暮らしに新しい物語を提案する"住まい"を起点としたライフスタイル提案型街づくり事業「LIFE STORY TOWN」の第一弾です。子育て期から高齢期に至るまで、多世代の人々が交流し、地域ともつながる世代循環型の街づくりを目指し、住環境の整備を継続して進めております。その一環として、分譲マンションにお住まいのお客様の世代に合わせたソフトサービスのパッケージをご提供して参ります。

今回はその第一弾として「あんしんライフサポートパッケージ」をご用意いたします。「ブランズシティ世田谷中町」の付帯サービス「家族力・プラス~ブランズプレミアム」に加え、隣接のシニア住宅内にある「ホームクレール世田谷中町」のサービスが使えるほか、東急不動産ホールディングスグループの強みである幅広いリソースを活用することで、シニア世代の安心・安全な生活を包括的にサポートしていきます。

お知らせの詳細は、PDFでご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader