• Access

日本庭園と次世代先進技術を融合した ナイトライフコンテンツの新提案 「Night Garden in 旧芝離宮恩賜庭園」 開催日:5月25日(金)~26日(土) 18:00~21:00 開催場所:旧芝離宮恩賜庭園

2018年05月23日 都市開発

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)と鹿島建設株式会社(本社:東京都港区、社長:押味至一)は、2社共同で開発する「(仮称)竹芝地区開発計画」におけるエリアマネジメントの一環として、株式会社アルベログランデ※1及び一般社団法人竹芝エリアマネジメントと共に、新たな地域活性化を目的とした夜間ライティングイベント「Night Garden in 旧芝離宮恩賜庭園」を開催することをお知らせいたします。
初開催となる本イベントでは、ナイトライフコンテンツ活用の実証実験として、地域のシンボルである国指定名勝の旧芝離宮恩賜庭園において、竹芝エリアでの就業者や訪日観光客へ向けた新しい夜間の活用方法を、エリアマネジメントと文化財庭園が連携し提案していきます。

同エリアでは、2015年より地域まちづくりの一環として、公共空間である竹芝ふ頭を活用した社会実験「竹芝夏ふぇす」を3度実施しており、本イベントでも竹芝夏ふぇす同様に、「コンテンツ×デジタル」を取り入れた演出を行います。夜の庭園にプロジェクションマッピングなどの先進技術を取り入れることで、新たな利用者層獲得と訪日外国人などへのナイトライフエコノミーの可能性を検証します。

お知らせの詳細は、PDFでご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader