• Access

埼玉県最大級・総計画戸数約1,400戸・駅徒歩5分の大規模プロジェクト 《新都心から日本の幸せを変えよう。》がコンセプト 「SHINTO CITY」 10月6日(土)よりモデルルーム事前案内会開始

2018年10月04日 分譲住宅

東京建物株式会社、住友不動産株式会社、野村不動産株式会社、近鉄不動産株式会社、住友商事株式会社、東急不動産株式会社(JV6社)は、埼玉県さいたま市都市計画事業北袋一丁目土地区画整理事業施工地区7街区1画地にて開発中の「SHINTO CITY(シントシティ)」につきまして、2018年10月6日(土)からモデルルーム事前案内会を開催いたします。また、販売は2019年1月を予定しています。

本物件は、埼玉県最大級※1の総計画戸数約1,400戸・総開発面積約26,000㎡(第Ⅰ~第Ⅲ街区)を誇る大規模プロジェクトで、JR「東京」駅へ直通30分、JR「新宿」駅へも26分の「さいたま新都心」駅より徒歩5分の地に誕生します。周辺は大型複合商業エリア「コクーンシティ」や「さいたまスーパーアリーナ」、「さいたま赤十字病院」など、様々な生活利便施設に囲まれ、今後更なる発展が期待できる立地にあります。

このような希少性の高い立地において、住宅供給に豊富な実績を持つ大手6社が結集し、「新都心から日本の幸せを変えよう。」をコンセプトに、住戸計画や共用施設のみならず、住んでからのコミュニティ形成など、そのノウハウを随所に活かしています。

なお、本物件では、2018年5月31日に物件ホームページを開設して以来、お客様からの総資料請求件数が約3,600件を超え、10月6日以降の来場予約組数も既に800件を超える(2018年10月1日時点)など、高い反響を得ています。

詳しくはpdfをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader