• Access

『みんなのポイントで地元の新一年生に防犯ブザーを贈ろう!』 プロジェクトが全国防犯CSR推進会議より 「防犯CSR実践企業」として表彰 ~地域の幼稚園への出張防犯教室で地域全体の防犯意識向上に貢献!~

2018年10月30日 商業施設

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)および、東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:粟辻稔泰)は、運営管理するショッピングセンター「キューズモール」4施設(あべのキューズモール・あまがさきキューズモール・みのおキューズモール・もりのみやキューズモールBASE)にて、2018年3月1日~2019年2月28日の期間でスマイルプロジェクト第10弾『みんなのポイントで地元の新一年生に防犯ブザーを贈ろう!』プロジェクトに取り組んでいます。この度、このプロジェクトが全国防犯CSR推進会議※にて「防犯CSR実践企業」として表彰をされましたので、お知らせいたします。

smile


「スマイルプロジェクト」とは、キューズモールがブランドスローガンとして掲げる「街は、おおらか。人は、ほがらか。」を実現するべく、4施設が地域と一体になってエリアの活性化を目指す取り組みです。今年度は「地域の防災意識の向上」をテーマに、防犯啓発イベントや、親子で参加できる防犯ワークショップ、幼稚園キャラバンを実施し、地域の皆さまからも「子どもたちが楽しみながら防犯について学ぶことができた」といったお声をいただいております。
今回の表彰では、イベントや防犯活動を積極的に企画していることだけでなく、施設のポイントカードをCSR活動へ役立てていることや、施設の中だけにとどまらず、地域の幼稚園などにも出張して防犯活動を実施している、地域への密着度の高さにも評価をいただきました。
キューズモールでは、今後も地域の皆さまが子どもたちの安全について考え行動できるきっかけ作りや、地域の防犯意識向上を目指した活動を行い、地域に貢献してまいります。

お知らせの詳細はPDFでご確認ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader