• Access

路面リノベーション型の期間限定情報発信スペース「Q's spot(キューズスポット)」に新たなショップが登場

2019年04月23日 商業施設 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)は、再開発着手までの期間の建物有効活用とエリアの賑わい創出を目的に、路面リノベーション型の期間限定情報発信スペース「Q's spot(キューズスポット)」を展開しています。
このたび「Q's spot OMOHARA(キューズスポット オモハラ)」で、にしのあきひろ(キングコング・西野亮廣)さん著書の絵本「えんとつ町のプペル」のストーリーをVRで楽しめる「えんとつ町のプペルVR」を、4月26日(金)~5月12日(日)の期間限定で開催します。
また「Q's spot DAIKANYAMA(キューズスポット ダイカンヤマ)」では、ブルーボトルコーヒーの国内初のコンセプトショップ「ブルーボトルコーヒー代官山コンセプトショップ」が、5月1日(水)から6ヶ月の期間限定でオープンします。
   VRシアターイメージ_HP用2.jpg    ブルーボトル_HP用.png
   えんとつ町のプペルVR(イメージ)  ブルーボトルコーヒー代官山コンセプトショップ(イメージ)

リリースの詳細は、添付資料にてご確認ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ