• Access

AR、VRなど最新技術で「HARUMI FLAG」の魅力を体験できる販売センター 「HARUMI FLAG パビリオン」 4 月27 日(土)にオープン

2019年04月23日 分譲住宅 Facebookでシェア Twitterでシェア

このたび、「HARUMI FLAG」分譲街区の売主10社は、販売センター「HARUMI FLAG パビリオン」を4月27日(土)にオープンいたします。


「HARUMI FLAG」は、東京都中央区晴海にある約13haの土地に、5,632戸の分譲住宅・賃貸住宅と商業施設を含めた24棟を建築し、保育施設やシニア住宅などを取り入れ、人口約12,000人が住む街になる計画です。レインボーブリッジなど東京湾を一望でき、三方を海に囲まれた抜群の眺望、多様な世代・ライフスタイルに対応できる多彩な施設、開放的な広場・中庭で味わえる豊かな自然、平均専有面積約84㎡(第一工区)の広々とした住戸など、ゆとりある広大な土地を一斉開発することによって実現できる、これまでにない「東京の新しい暮らし・価値」をご提供いたします。

「HARUMI FLAG パビリオン」は、AR(拡張現実)やVR(仮想現実)などの最新技術を活用し、「HARUMI FLAG」の魅力を、実際に暮らしているかのような臨場感でご体験いただける施設となっています。

「HARUMI FLAG」は、オフィシャルサイトを開設した昨年10月31日より約15,000件のエントリー数、販売センターの見学予約も大きな反響をいただいている状況です。第一期販売は、7月下旬から開始予定です。

詳しくはPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ