• Access

「東急プラザ赤坂」2019年9月で開業50周年 赤坂の歴史を繙(ひもと)く「50周年ヒストリー写真展」開催 開業当初の写真約60点を全館で回遊展示 ~ 2019年9月13日(金)~11月30日(土)~

2019年09月05日 商業施設 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:大隈郁仁)および、東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:粟辻稔泰)が運営管理する「東急プラザ赤坂」は、2019年9月13日(金)に、開業50周年を迎えます。それを記念して、「東急プラザ赤坂」および「赤坂エクセルホテル東急」にて、「50周年ヒストリー写真展」を9月13日(金)より開催いたします。

30年にも及んだ平成の時代が終わり、5月1日より令和の新時代を迎えることになった2019年、新旧取り入れながら発展する赤坂の街で「東急プラザ赤坂」は開業50周年を迎えます。赤坂は古くは江戸の要所として栄え、戦後高度成長期を経て1980年にはバブルの中心地に、現在は最先端のビジネス街となるなど様々な変化を遂げてきました。「東急プラザ赤坂」は50年前から現在に至るまで変わらない外装が特徴です。その姿は「軍艦パジャマ」と呼ばれ親しまれ、変わらない場所、変わらぬ姿で時代を見つめてきた赤坂の象徴として存在しています。

サムネ01.jpg詳しくはPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ