• Access

「大人をたのしめる渋谷へ」 東急プラザ渋谷 いよいよ来月5日(木)10時グランドオープン 開業プロモーションおよび限定商品・メニューを発表 グランドオープンを記念した装飾も登場

2019年11月21日 商業施設 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:大隈 郁仁)および、運営管理を受託する東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:粟辻 稔泰)は、渋谷駅西口エリアの渋谷フクラス内に、新生「東急プラザ渋谷」(以下、本施設)を2019年12月5日(木)の10時にグランドオープンいたします。この度、開業プロモーションおよび店舗の限定商品やメニューなどの最新情報を発表いたします。

「大人をたのしめる渋谷へ」をコンセプトとする東急プラザ渋谷は、都会派で感度が高い成熟した大人たちをターゲットとして、ホンモノを知る大人に向けた魅力的な全69店舗を揃えます。12月5日(木)から8日(日)の4日間、グランドオープンを記念した「GRAND OPEN FAIR」を開催し、各店舗からノベルティプレゼントやウェルカムドリンクのサービスなどを提供します。一部店舗では、東急プラザ渋谷にしかない限定商品や限定メニューも用意しております。

   1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg

グランドオープン期の12月5日(木)から2020年3月1日(日)の期間限定で、グランドフロアの2階では、東急プラザ共通のヴィジュアルとして採用されている「T-ライフストライプ」のデザインを用いた高さ約5メートルの巨大ツリー「T-ライフストライプツリー」(仮)が登場します。東急プラザ渋谷の開業メッセージである「いまが私の最先端。」を、色が年齢のように折り重なる「T-ライフストライプ」で表現しました。このほかにも、館内各所で冬やクリスマスのシーズンを感じられる雪の結晶を「T-ライフストライプ」で表現した装飾などを展開します。

本施設では、高頻度で継続的に利用いただけるお客様をロイヤルカスタマーとして、特別な「おもてなし」を提供する施策を継続的に実施します。開業期はさらに長期間の特典を受けられる特別なキャンペーンで、本施設を訪れるお客様とのエンゲージメントの構築を図り、49年にわたり渋谷の人々に愛された旧東急プラザ渋谷以上に、長く愛される施設を目指してまいります。

詳細は添付のPDFでご確認ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ