• Access

~インドネシア・ジャカルタ中心部で「オール・ジャパン」の大規模複合開発~  「メガクニンガン プロジェクト」着工

2020年02月27日 インドネシア Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大隈 郁仁)は、現地子会社である東急不動産インドネシア(本社:ジャカルタ首都特別州、社長:池田秀竜、以下TLID)を通じ、インドネシア共和国のジャカルタ特別州中心部(CBD)にあるメガクニンガンエリアで大規模複合開発「メガクニンガン プロジェクト」の本体工事に着工し、2月26日に着工式を行いましたのでお知らせいたします。着工式はインドネシアでは珍しいお客様参加型の式典として、盛況の中執り行われました。

本プロジェクトはTLID及び日本国政府などが出資する株式会社海外交通・都市開発事業支援機構(東京都千代田区、以下、JOIN)の2社の共同事業であり、設計・施工は清水建設株式会社が担当し、用地取得・開発・設計・施工・管理運営を一貫して日系企業が主導する「オールジャパン」の体制で進めてまいります。

詳しくはPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ