• Access

~日本酒造「キンシ正宗」の伝統ある京都の町家を改修~ホテル「nol kyoto sanjo」が京都市中心街に誕生 2020年11月1日(日)開業

2020年09月11日 リゾート Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)は、ホテル「nol kyoto sanjo(ノル キョウト サンジョウ)(以下、「本ホテル」)」を京都市の中心街「烏丸御池」駅徒歩5分の好立地において11月1日(日)に開業することをお知らせいたします。なお、運営は東急リゾーツ&ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 辰明)が行います。

本ホテルのロビー・ラウンジは、京都中京区で創業した日本酒造「キンシ正宗」の販売所としてかつて使われていた伝統ある京町家を改修しており、情緒あふれる建物となっています。また、各客室には電子レンジや洗濯乾燥機、標準客室にはミニキッチンを設けており、お客さまが京都三条という旅先での日常に触れながら「自分らしく、普段通りに、その地域を楽しめる」ホテルをめざします。なお、WEBサイトのオープンおよび予約受付はすでに開始しております。

リリース用画像.jpg

日本のホテル市場では、宿泊顧客のニーズは多様化し、ホテルに対しても利便性や経済性だけではなく、自分の好みやこだわりに合った質を求める動きや、滞在時間中の過ごし方を重視する動きが高まってきました。東急不動産グループでは現在、京都市内で中長期滞在型ホテル「東急ステイ」2施設及び会員制リゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ」1施設を展開しています。
この度新しく本ホテルを開業することで、更に幅広いニーズにお応えし、世界中から注目される観光地として成長を続ける京都市をより一層盛り上げてまいります。また、古くから使われる町家を改修し再活用することで、町家が年々減少する社会課題に対応し、「京町家」や「酒」を中心とした京文化を国内外へ発信し、文化振興及び京都の持続可能な観光業の促進の一助となることをめざしていきます。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ