• Access

再生可能エネルギーと地域が共に発展していくことを目指して 5社で「FOURE構想」の共同検討に合意しました

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)と、大阪ガス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:本荘 武宏)、株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎)、東京ガス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内田 高史)、及びリニューアブル・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞邉 勝仁)は、再生可能エネルギー(以下「再エネ」と言います。)事業者を中心に一丸となって再エネ発電所のある地域を応援し共に発展することを目指した新たな枠組み「FOURE (*Reciprocal and Regional Revitalization with Renewable energy:再エネを通じた互恵的な地方活性化:フォーレ)構想」を共同検討することに10月19日付で合意したのでお知らせいたします。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ