• Access

陸上風力発電事業への共同出資について

東急不動産株式会社(代表取締役社長:岡田正志、以下「東急不動産」)、大阪ガス株式会社(代表取締役社長:本荘武宏、以下「大阪ガス」)および株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:渡辺一 、以下「DBJ」)の3社は、再生可能エネルギー(以下「再エネ」)の更なる普及・拡大に貢献することを目的とした共同出資に関する覚書を締結し、この度その第一号案件として合同会社青森風力(以下「青森風力」)に匿名組合出資を行いました。

本事業は、青森県上北郡野辺地町に建設する発電規模3万6,000kWの陸上風力発電所であり、2022年4月の運転開始を目指しています。なお、これまで本事業の開発を進めてきた日本風力開発株式会社が引き続き共同事業者としてプロジェクト管理を行います。

詳しくはPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ