東急不動産 RECRUIT 2023

HOME「住む」

新しい「住まい方」への想い

  • 緑や水を感じられる自然の恵みを活かした空間を中心に、マンションコミュニティーを醸成したい。
  • スクラップ&ビルドの傾向が未だ根付く世の中で、「長く大切に住む」という視点を提案したい。
  • 小さなお子さまがいるご家庭の場合など、子どもの成長や、家族の将来像にも向き合うことで、ベストなライフスタイルを提案したい。
  • シニア向けに多彩で便利な施設開発と交流イベントを企画して、お年寄りだけではなく、世代を超えた交流が自然と生まれる街を創りたい。
  • etc…

想いを
カタチに

家でも街でもゆったりと過ごしたい単身者、
DINKs、ファミリー層に

共用部も自宅の延長として、
リラックスしてすごせる
住まいの提案

ブランズ二子玉川テラス

ブランズ二子玉川テラス

NEW STYLE

「家」に住むだけでなく、「街」に住む意識の中での新しい暮らし方

いつでも外に気軽に身軽に出られるための「準備の空間」をマンション内に用意したいと考えました。専有部である「家」と外の「街」を緩やかにつなぐ共用部も含めて「自宅」として捉える新しい暮らし方を提案しました。

自宅の延長として楽しんでいただける共有ラウンジ

マンション全体を「私邸」と捉えてほしいという想いから、共用ラウンジに「プライベートミュージアム」を設け、20名のアーティストに声をかけ、マンション内の至るところに作品を展示。共用部も自宅の延長として楽しんでいただけるようにしました。屋上には、二子玉川の豊かな自然と共鳴する、多彩な樹種を配した庭園を計画。シンクや湯沸かし器も用意し、ティータイムにくつろげる空間を作り出します。

想いを
カタチに

新しいライフステージを求める
シニア世代に

人生100年時代においていつまでも、
最大限の安心と、
新しい仲間と日々の生きがいを。

クレールレジデンス横浜十日市場

クレールレジデンス横浜十日市場

NEW STYLE

多世代と一緒に住んでいく街

本プロジェクトでは、分譲マンションや保育園、地域の人も利用できるコミュニティーカフェやコミュニティースペースなど、多世代が暮らしやすい生活サービスや交流施設も一体となり開発しました。シニア住宅の入居者と、保育園の送り迎えに来たお母さんが会話を交わしたり、そこに住む人、さらには地域の方同士の世代を超えた交流が自然と生まれる暮らしを提案しています。

この街だからつくれる、大きな安心

健康な方が充実した日々を謳歌するシニアフロア、介護が必要なシニアのためのケアフロアと、同一敷地内にシニア住宅と介護住宅を併用した住宅を展開。シニア世代の暮らし方に、新しい住まい方の選択肢を増やし、自分の将来を自分で決めることができます。また、入居者だけでなく、介護スタッフも生き生きと働ける住まいを提案。事務所には、足をのばせる畳の休憩スペースや、明るい光が差し込む吹き抜けの階段を用意。介護スタッフにも誇りを持って働ける新しいライフスタイルを提案することで、安心で快適な暮らしを支えています。