東急不動産

ENTRY

Winter Internship 2018

TOKYU LAND CORPORATION

- 『職場』体験プログラム -

名前だけではない、リアルと向き合う6DAYS

MESSAGE

メッセージ

我々が感じてほしいこと、

それは東急不動産で仕事をするリアル感。



皆さんが、就職活動を通して、本気で将来に向き合っていることに応えたい、

東急不動産として働くイメージとのギャップを、とことん無くしてほしい、

外からでは感じ取ることが出来ないリアルな職場を肌で感じ取ってほしい、

さらには、一緒に切磋琢磨する仲間と交流し、共に成長してほしい、

そういった想いで10年以上前からこのプログラムを実施しています。



実際に配属された各事業部で、学生1人に社員1人がつき、3日間を共に過ごしていただきます。

社内会議や社外関係者との打合わせに出席したり、建設現場に出向いたり。

時には出張に一緒に行くことも。

当社社員が普段過ごしている日常の『ありのまま』を体感いただきます。



他にもプロジェクト見学や懇親会等、本インターンシップを通して、

東急不動産社員として働くこと、仕事への向き合い方、社風に触れ、

当社ならではの価値創造の魅力と醍醐味を感じてください。



本気でリアルをお伝えします。

本気で当社を感じたい方、ご応募お待ちしています。

PROGRAM

プログラム内容

1日目

開講ガイダンス
(インターンシップ概要説明・当社各事業の概要説明・懇親会)

2日目

プロジェクト見学
(当社が手がけるプロジェクトを見学し、実際の開発担当者から説明します)

3~5日目

部門配属
(インストラクター社員と日常を共にし、各部門にて仕事を体験して頂きます)
※コースにより参加日程が異なります

6日目

発表会(参加学生による配属部門業務紹介)・閉講式・懇親会

ENTRY

DATE

実施日

各コース6日間のプログラムとなり、全ての日程必須参加となります。
2月4日(月)、5日(火)、22日(金)は、Aコース、Bコース参加学生全員でのプログラムです。
エントリーシート提出時にご参加可能なコースを選んでご応募ください。

Aコース

計6日間

Bコース

計6日間

※基本各日9:30~18:00

※2月4日(月)は、懇親会により21:30終了予定

※2月22日(金)は、12:00頃集合し、懇親会により22:00終了予定

GUIDELINE

募集要項

開催場所
本社(東京:青山)もしくは関西事業所(大阪:心斎橋)
応募条件
四年制大学または大学院にご在籍の方(学年学科不問)
各コースの6日間全てに参加可能な方
受入人数
各コース18名程度 合計36名程度
報酬
15,000円支給
※インターン期間中の交通費、昼食代を含みます。
交通費・宿泊場所
遠方からご参加いただく方には、
当社規定により交通費(一部)と宿泊場所をご提供させていただきます。
留意点
エントリーシート、WEBテスト、面接及びグループディスカッションの選考に合格された方が参加可能となります。

FLOW

選考フロー

下記日程は予定のため、変更になる場合があります。予めご了承ください。

01

エントリーシート受付

当ページ、ENTRYボタンよりお申し込みください。

エントリー期間11月19日(月)~12月2日(日)23:59

※12月7日(金)までに選考結果をご連絡いたします。

02

WEBテスト期間

12月8日(土)~12月12日(水)10:00
※12月14日(金)までに選考結果をご連絡いたします。

03

面接選考

【東京会場】 12月18日(火)~25日(火) ※土日祝を除く

【大阪会場】 1月9日(水)、10日(木)

※お住まいが東京、大阪会場から2時間以上かかる方には、ご希望に応じてオンライン面接を予定しています。

 対象者の方には別途ご案内いたします。

※順次選考結果をご連絡いたします。

04

グループディスカッション選考

【東京会場】 1月7日(月)、8日(火)、15日(火)、16日(水)

【大阪会場】 1月11日(金) 

※1月21日(月)~25日(金)の期間に順次選考結果をご連絡いたします。

05

インターンシップ実施

※本インターンシップは採用選考活動とは一切関係ありません。

VOICE

参加者の声

普段の就職活動では知ること、見ることが出来ない経験が沢山できた。

多くの社員の方々と蜜に接触する機会があり、一緒に働きたいと感じた。

仕事の泥臭い部分にも触れることができ、社会に出る前に会社のリアルを知れたのが良かった。

今まで参加したインターンシップで、一番充実していた。本当にやりたい事を見つけられた気がする。

沢山の社員の熱意に触れることができ、みなさん共通して楽しく仕事をしているということを感じられた。

会社のフロアに自分の席があり、社外の方とのミーティングにも出席し、普段の仕事の雰囲気を感じられた。

- 『職場』体験プログラム -

名前だけではない、リアルと向き合う6DAYS

ENTRY

Winter Internship 2018

TOKYU LAND CORPORATION