• Access

「運動」と「交流」で楽しみながら健康寿命を延伸 シニアのための健康サロン「らくティブ宮前」 ~神奈川県内初出店、1月24日オープン~

2018年01月23日 シニアライフフィットネス

東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)はシニアのための健康サロン「らくティブ」の神奈川県内初出店の店舗となる「宮前店」(川崎市宮前区)を東京急行電鉄株式会社が所有する東急宮前平ショッピングパーク内に2018年1月24日オープンいたしますのでお知らせいたします。東急沿線での第1号店となります。 

文章中写真.jpg

東急不動産はグループ会社である東急スポーツオアシスが長年取り組んできた介護予防事業のノウハウを活かし、運動未経験のシニアの方でも気軽に取り組むことが出来る運動施設を2016年11月に東京都北区赤羽のダイエー赤羽店内にオープン。以来、数多くのシニアの方に「健康」と「交流」を提供してまいりました。このノウハウを生かし、第二号店として宮前店を開業することにいたしました。

■買い物ついでに健康づくり
「らくティブ」は、健康長寿のために必要とされる重要な要素「運動」と「交流」をワンストップで提供できる、運動やセミナー用のスタジオと茶話会などの交流が行える健康サロンです。また、地域の方が日常的に利用する商業施設と隣接してオープンすることで、立ち寄りやすく日常生活のついでに利用していただくことができます。

■順天堂大学開発の筋力トレーニングなどシニアの健康維持に特化したプログラム
学校法人順天堂と東急不動産は2015年1月の寄付講座「ジェロントロジー:医学・健康学応用講座」開設、2015年10月の包括的連携協定締結など、産学連携による健康長寿社会の実現を目指しております。らくティブでは順天堂大学が開発したシニアの為の筋力アッププログラム「パワトレ」を導入。器具を使わず正しいフォームで運動することで、60歳を過ぎてからでも誰でも自分のペースで筋力アップを目指すことができます。

文章中写真2.jpg

詳しくはPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader