• Access

新しい物語が生まれる街づくり「LIFE STORY TOWN」 「久太郎町プロジェクト」始動 ~都心居住の新たなライフスタイル提案 ホテルとマンションの複合開発~

2018年02月27日 分譲住宅賃貸住宅都市型ホテル

東急不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)傘下の東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)と東急ステイ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:高谷 昌吾)は、大阪府大阪市中央区久太郎町で都心居住の新しいカタチを目指すホテルとマンションの複合開発「久太郎町プロジェクト」に着手しましたことを、お知らせいたします。本プロジェクトは東急不動産がホテルとマンションの開発を行い、東急ステイがホテル運営を行います。なお、本ホテルは、東急ステイの大阪初進出のホテルとなります。

東急不動産ホールディングスグループでは、一人ひとりの暮らしに新しい物語を提案する"住まい"を 起点としたライフスタイル提案型街づくり事業「LIFE STORY TOWN」を展開しております。本プロジェクトにおいては、ホテルとマンションを一体開発することで新たなライフスタイルを提案してまいります。

本プロジェクトは、大阪市営地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅より徒歩1分、御堂筋線「本町」駅より徒歩4分と都心にもアクセス良好な場所に計画しています。東急不動産ホールディングスグループで開発、管理、運営を一貫して行うことで、ホテル内のサービスをマンションの入居者も利用可能となるなど、ホテルライクな都心居住の新たなライフスタイルを提案してまいります。衣類のクリーニングや宅配便の取次ぎ等を行うホテルのコンシェルジュ機能をマンション入居者も利用できるサービスや、ホテルをゲストルーム感覚で割引して利用できるサービスなどを検討しております。

久太郎リリース.jpg

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader