• Access

渋谷から千葉県のゴルフ場を結ぶMaaS実証実験を開始 ~Plug and Play採択スタートアップ「NearMe」と連携~

2019年11月13日 その他 リゾート Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大隈 郁仁)と株式会社東急不動産R&Dセンター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:星野 浩明)は、渋谷と千葉県大網白里市にある一般住宅地とゴルフ場の複合開発地「季美の森」に所在する「季美の森ゴルフ倶楽部」(所在:千葉県大網白里市)を結ぶMaaSの実証実験を2019年11月16日(土)より開始することをお知らせします。

なお、本実証実験は、世界有数のアクセラレーターであるPlug and Play Japan株式会社が採択したスタートアップである株式会社NearMe(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高原 幸一郎)と共に行います。

■ 都心ユーザーとゴルフ場(リゾート)を繋ぐ新たなモビリティーサービスに関する実証実験

今回の実験では、渋谷周辺から季美の森ゴルフ倶楽部へ試験的に相乗り用シャトルを定額で運行し、シャトル予約をNearMe社が開発する『最適化アルゴリズムを活用して利用者が指定した地点を効率的にピックアップを行なうシステム』により、都心ユーザーとゴルフ場(リゾート)の移動を便利にし、より豊かなユーザー体験の向上を目指します。高齢者による自動車免許証の返納増加や、若者を中心に自動車の保有率が低下している中、ゴルフ場を中心とした郊外リゾート施設への多様な移動手段を模索する為、NearMe社が開発するシステムを活用した、新たなモビリティーサービスの実証実験を行います。

無題1.jpg

詳細は添付のPDFでご確認ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ