• Access

投資マネジメント事業

東急不動産では、首都圏を中心に全国主要都市で展開する優良資産を活用して、不動産運用ビジネスを推進しています。上場REITを中心に新たな投資機会を創出し、不動産投資市場の活性化を図るとともに、多様化する投資ニーズに応えています。

東急不動産が提供する3つのREIT

東急不動産では、2つの上場REITと私募REITを提供しています。東急不動産ホールディングスの幅広い資産と包括的なサポート体制を強みに、投資主価値の最大化を目指しています。

図

アクティビア・プロパティーズ投資法人

2012年に東京証券取引所に上場したREITです。広く社会に活気を与えられる存在となることを目指し、都市型商業施設および東京23区のオフィスに重点投資を行っています。

東急不動産が開発した運用不動産

東急プラザ表参道原宿所在地:東京都渋谷区神宮前
延床面積: 約11,368m2(公簿)
開業:2012年4月
汐留ビルディング所在地:東京都港区海岸
建物規模:地上24階、地下2階
竣工:2007年12月
キュープラザ恵比寿所在地:東京都渋谷区恵比寿
延床面積:約4,670m2
竣工:2008年8月

コンフォリア・レジデンシャル投資法人

2013年に東京証券取引所に上場したREITです。東京23区の賃貸住宅を中心に、東急不動産の都市型賃貸レジデンス「コンフォリア」シリーズのコンセプトとノウハウに基づく投資・運用を行っています。

東急不動産が開発した運用不動産

コンフォリア東池袋WEST 所在地 :東京都豊島区東池袋
総戸数: 155戸(うち店舗1区画)
竣工:2009年6月
コンフォリア三田EAST 所在地:東京都港区芝
総戸数:111戸
竣工:2008年1月
コンフォリア原宿 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷
総戸数:99戸
竣工:2005年2月

ブローディア・プライベート投資法人

2014年に組成された主に機関投資家向けの私募REITです。オフィスビル、商業施設、住宅を中心に、ホテル、物流施設、ヘルスケアなど、幅広いアセットタイプへ投資し、リスク分散の効いたポートフォリオの構築を目指しています。

私募ファンド事業

機関投資家や年金基金の投資ニーズに応えた私募ファンド、第三者からの運用受託、東急不動産が出資する特定目的会社・特別目的会社からの運用受託など、さまざまな投資家ニーズに対応しています。

グループのサポート体制

図