• Access

インドネシア

近年の発展が目覚ましいインドネシアでは、現地法人「PT. TOKYU LAND INDONESIA」を発足し、分譲マンション・戸建事業やサービスアパートメント事業に取り組んでいます。

インドネシアでの事業展開

東急不動産が初めてインドネシアに進出したのは1975年。当時のインドネシアは、政情不安で流動的な社会情勢でしたが、継続的に事業を推進し、累計約4,500戸の戸建住宅を分譲するなど、着実に実績と信用を重ねてきました。現在、インドネシアは目覚ましい成長を遂げています。そこで、拡大する富裕層に対して良質な住宅を提供するため、現地法人を発足し、様々な事業に取り組んできました。今後も、インドネシアの発展に寄与することを念頭に、環境へ配慮した開発や事業の展開を進めていきます。

プロジェクト

プリボタニカル プロジェクト

プリボタニカル プロジェクト完成予想図

日本式の質の高い分譲マンションをインドネシアで
供給する第4弾の都市型開発事業です。

所在:ジャカルタ首都特別州西ジャカルタ
敷地面積:約11,400㎡
用途:分譲マンション
総戸数:約600戸
着工:2021年(予定)

メガクニンガン プロジェクト

メガクニンガン プロジェクト完成予想図

ジャカルタ市内中心部(CBD)にあるメガクニンガンエリアで分譲住宅・賃貸住宅・商業施設からなる大規模複合施設開発事業です。

所在:ジャカルタ首都特別州南ジャカルタ
敷地面積:約11,254㎡(将来道路提供面積含む)
用途:分譲住宅・賃貸住宅・利便商業施設(スーパーマーケット、飲食店、サービスオフィス等を予定)
総戸数:未定
竣工:2022年

BRANZ BSD

BRANZ BSD完成予想図

BRANZ(ブランズ)のノウハウを活かした分譲マンションの第一弾です。

所在:ブミ・スルボン・ダマイ地区
敷地面積:約53,000m2
用途:分譲マンション
総戸数:約3,000戸(予定)うち第1期1,256戸
竣工:2018年(第1期)

BRANZ BSD
(公式サイト)

BRANZ SIMATUPANG

BRANZ SIMATUPANG完成予想図

2015年度着工の大規模分譲マンションプロジェクトです。

所在:ジャカルタ首都特別州南ジャカルタ
敷地面積:約15,000m2
用途:分譲マンション
総戸数:381戸
竣工:2018年

BRANZ SIMATUPANG
(公式サイト)

SAKURA REGENCY3

SAKURA REGENCY

花と緑に溢れた、子育てに適した街を目指すプロジェクトです。

所在:西ジャワ州ブカシ県
敷地面積:112,553m2
用途:分譲戸建
総戸数:483戸

SAKURA REGENCY3
(公式サイト)

スティアブディ・スカイ・ガーデン

スティアブディ・スカイ・ガーデン

南ジャカルタに位置する、高級コンドミニアムです。

所在:ジャカルタ首都特別州南ジャカルタ
敷地面積:15,245m2
用途:分譲マンション
総戸数:586戸
竣工:2016年2月

Setiabudi Skygarden
(公式サイト)

PT. TOKYU LAND INDONESIA(現地法人)

ADDRESS:
THE PLAZA OFFICE TOWER, 19TH.FL, JL. MH. THAMRIN KAV. 28-30, JAKARTA 10350, INDONESIA
TEL:+62 21 2992 0109
MAIL:contact@tokyu-land.co.id