• Access

パラオ

太平洋上に浮かぶ大小500以上の島々からなるパラオ共和国では、自然との調和を最大限に尊重したリゾート開発を行っています。

パラオでの事業展開

パラオ地図

1956年、東急不動産の初代社長・五島昇が戦後初めて民間人としてパラオ入りして以来、私たちは「地上最後の楽園」と言われるパラオの地で、豊かな自然を守りながら事業展開を進めています。
環境保全と同時に、文化継承、雇用創出、インフラ整備、観光事業などにも取り組み、現地社会に貢献しながらパラオの経済をリードしています。

プロジェクト

パラオ パシフィック リゾート

Palau Pacific Resort

環境保全とのベストバランスを目指して開発された高級リゾートホテルです。2014年に開業30周年を迎えました。

所在:パラオ共和国
敷地面積:254,822m2
客室数:165室
開業:1984年12月

Palau Pacific Resort
(公式サイト)