• Access

~東急不動産の学生レジデンス~ CAMPUS VILLAGE 新規開業物件に抗ウイルス・抗菌加工を実施

2021年02月10日 学生レジデンス Facebookでシェア Twitterでシェア

 東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田正志、以下、「当社」)は、当社が開発し、株式会社学生情報センター(本社:京都府京都市、代表取締役社長:吉浦勝博)が運営する学生レジデンス「CAMPUS VILLAGE(キャンパスヴィレッジ)」の新規開業4物件(キャンパスヴィレッジ多摩センター、キャンパスヴィレッジ赤塚新町、キャンパスヴィレッジ元住吉テラス、キャンパスヴィレッジ京都下鴨東)において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、抗ウイルス・抗菌加工「ハイブリッド触媒ラーフエイド施工」をはじめとした追加対策を行うことを決めましたのでお知らせいたします。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ