• Access

~大崎・五反田エリア活性化の一翼を担う街づくり~ 「東五反田二丁目第3地区第一種市街地再開発事業」 参加組合員予定者協定書の締結について

2021年02月24日 住宅事業都市事業 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)は、東京都品川区で再開発事業の検討を進めている東五反田二丁目第3地区市街地再開発準備組合が実施した参加組合員募集において事業企画提案を行った結果、参加組合員予定者に選定され、2021年2月4日付で「東五反田二丁目第3地区第一種市街地再開発事業 参加組合員予定者協定書」を締結いたしましたのでお知らせします。

今回再開発事業が計画されている東五反田二丁目第3地区(以下、「当地区」という。)は、大崎駅と五反田駅の間に位置しており、当地区の周辺では段階的な開発によって公園等のオープンスペースや道路整備が進められてきました。

当社がこれまでに培ってきた複合再開発事業におけるノウハウと経験に加え、東急不動産ホールディングスグループ全体で持つ幅広い事業領域を活かすことで、地元の地権者の皆様、周辺地域の皆様、事業関係者の皆様と共に、当地区のまちづくり実現に貢献して参ります。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ