• Access

千葉道場・フォースタートアップスとの共創を皮切りに 「Shibuya Startup Ecosystem」の構築を加速 渋谷をスタートアップやサポーターの"智の集積地"へ

2021年06月02日 都市事業 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)は、広域渋谷圏における企業・アイディア創発・コミュニティ連携を促す取り組みのコンセプトとして「未来シェアリング」を掲げ、これまで当社が進めてきた創業・起業・成長支援の枠組みを統合し、更なる活動を推進しています。

このコンセプトのもと、ベンチャーキャピタル(以下「VC」)やアクセラレーターなどを核とする多種多様な智のコミュニティでスタートアップの成長を支える「Shibuya Startup Ecosystem」の構築を加速します。このコミュニティづくりを手掛けるパートナーと新たな取り組みを開始することで、渋谷から未来を変え、世界に羽ばたくスタートアップ誕生を目指します。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ