• Access

15億着の衣服ロスを救う、循環型ファッションの実現化を目指し サステナビリティをテーマに企業と個人が共創するファッションコミュニティ 「NewMake Labo(ニューメイクラボ)」 7月26日表参道・原宿エリアにオープン

2021年07月13日 その他 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志、以下「東急不動産」)と、体験シェアリングサービスを運営する株式会社STORY&Co.(本社:東京都千代田区、代表取締役:細川 拓、以下「STORY&Co.」)は、ブラザー販売株式会社の協力のもと、2021年7月26日(月)より、循環型ファッションの実現化を目指すファッションコミュニティ「NewMake」の拠点となる「NewMake Labo(ニューメイクラボ、以下「ラボ」)」を、表参道・原宿エリアにオープンすることをお知らせいたします。

SDGsが世界中で浸透し始め、各企業においてもサステナビリティが重要な経営課題だと認識されていますが、ファッション業界においては衣料品の大量消費・大量廃棄が余儀なくされ、大きな問題となっています。こうした背景の中、たくさんの想いと手を通じて生み出された新しい服が、誰の物語を纏うことなく捨てられていくことのないよう、新たなコミュニティとして「NewMake」は誕生しました。

そのサステナブルなファッションコミュニティの拠点として、ラボはオープンします。SDGsの実現、ファッション業界への貢献、渋谷カルチャーへの支援を目的に、各社がそれぞれの領域で支援し、このラボを運営していきます。ラボでは、国内外のブランドからご提供いただいた洋服や雑貨類を利用して、ブランドの歴史やサステナビリティへの取り組みなどをコミュニティメンバーに共有した上で、ラボの機材や資材を活用して新たな価値作り(アップサイクル)に挑みます。なお、Missoni・Old England・New Balance・Descente・Coleman・Adidasなどの国内外の有名ブランド様から衣料品のご提供をいただく予定となっており、企業・ファッションブランド・個人が共創し、衣料品ロスに対する課題解決を図ってまいります。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ