• Access

脱炭素社会の実現に向けた 再生可能エネルギー事業拡大のための新会社設立について

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志、以下:「当社」)は、脱炭素社会の実現に向けて当社の再生可能エネルギー(以下「再エネ」)事業をさらに拡大させるための新会社(社名:株式会社リエネ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:西田 恵介、以下:「新会社」)を本日2021年9月1日に設立いたしましたので、お知らせいたします。

気候変動対策を巡っては、2015年に採択されたパリ協定をはじめ地球規模での温室効果ガス削減の取組が進められるなか、国内でも2020年10月に2050年までのカーボンニュートラルを目指すことが表明され、その具体化に向けてエネルギー基本計画の見直し、地球温暖化対策推進法の改正などが進められております。 東急不動産ホールディングスグループでは、こうした気候変動対策やSDGsの達成といった大きな社会課題に向き合い、サステナブルな社会をつくることを事業の大きな柱とし、『WE ARE GREEN』のスローガンの下、今後ますます社会的意義が高まる再エネ事業をさらに拡大していくことを目指しております。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ