• Access

都市型賃貸レジデンス「コンフォリア日暮里」 アバター遠隔接客システムを導入した「スマート内覧」をトライアル導入 ~お部屋の内覧を自由な時間に手間なく、非対面・非接触で~

2022年02月17日 賃貸住宅 Facebookでシェア Twitterでシェア

※音声が流れます。音量にご注意ください。

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志、以下、「同社」)はこのたび、同社の展開する都市型賃貸レジデンス「COMFORIA(コンフォリア)」シリーズの「コンフォリア日暮里」の内覧において、株式会社ライナフ(本社:東京都文京区、代表取締役:滝沢 潔)の提供するスマートロック「NinjaLockM」と「NinjaEntrance」、それに連動する内覧予約サービス「スマート内覧」及び株式会社UsideU(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:高岡 淳二)の提供するアバター遠隔接客システム「TimeRep」を導入しますのでお知らせいたします。

賃貸マンションの内覧は、不動産仲介会社と予定を調整し現地に行って内覧するのが一般的です。「スマート内覧」では、システムを介した予約をすることで、仕事の合間などお客様のご都合に合わせた時間での内覧が可能になります。さらにアバター接客を導入することで、その物件の案内を熟知したアバターから非対面・非接触でお客様のお好きなタイミングで説明を受けることが可能になります。また、不動産仲介会社の担当者は、お客様をご案内する前に近隣の店舗に出向いて鍵を借りる手間が不要となります。このようなスマート内覧とアバター接客を掛け合わせたサービスは同社として初めての試みです。

●今回のトライアルにより実現させたいこと

「スマート内覧」とアバター接客を掛け合わせることにより、以下のような内覧が可能になります。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ