• Access

「ブランズ桃山台」奨励賞を受賞 「おおさか優良緑化賞」5年連続受賞 「BRANZ(ブランズ)」ブランドで7物件目

2022年02月22日 分譲住宅 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)は、大阪府北摂エリアに位置する北大阪急行線「桃山台」駅徒歩1分の新築分譲マンション「ブランズ桃山台」(大阪府吹田市、以下、「本物件」)が、大阪府から「令和3年度 おおさか優良緑化賞」の「奨励賞」を受賞いたしましたのでお知らせいたします。

東急不動産の「BRANZ(ブランズ)」ブランドとしてのおおさか優良緑化賞の受賞は、今年度で5年連続受賞、7物件目となりました。

おおさか優良緑化賞は2007年から大阪府が毎年1度、大阪府自然環境保全条例に定める「建築物の敷地等における緑化を促進する制度」等により届出の行われた緑化のうち、都市環境の改善や都市の魅力向上に貢献するなど、特に優れた取組みを行った建築主を顕彰する制度であり、建築主の施設に対する緑化意欲の向上や緑化技術の普及を図ることを目的にしているもので、今年で15回目となります。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ