• Access

~大阪府内最大級の食事付き学生レジデンス~ 「キャンパスヴィレッジ大阪近大前」竣工 入居者同士の交流を促進する「8つのきっかけ」をデザイン

2022年02月28日 学生レジデンス Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)と株式会社学生情報センター(本社:京都府京都市、代表取締役社長:吉浦 勝博)は、東急不動産が開発し学生情報センターが運営する学生レジデンス「CAMPUS VILLAGE」シリーズ過去最大級となる、「キャンパスヴィレッジ大阪近大前」(以下、「本物件」)を新築し、この度竣工しましたのでお知らせいたします。

■ 大阪府内最大級の学生レジデンス「キャンパスヴィレッジ大阪近大前」竣工

本物件は近畿大学より徒歩9分、近鉄大阪線「弥刀」駅より徒歩12分の場所に位置し、大阪府内の食事付き学生レジデンスとしては最大の251 戸を誇る学生レジデンスです。周辺には西日本一の学生数を抱える近畿大学をはじめ、大阪商業大学、大阪樟蔭女子大学など多数の大学が集まっており、入居する学生の持つさまざまなバックグラウンドの融合と豊かな交流を醸成します。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ