• Access

渋谷桜丘エリアにおける起業支援・新規事業発足支援の取り組み 「NIB-Neutral Innovation Base」の拠点施設が開業 ―東急不動産の広域渋谷圏のまちづくりコンセプト「未来シェアリング」の中核事業-

2022年03月31日 都市事業 Facebookでシェア Twitterでシェア

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志、以下「当社」)は、昨年2021年4月に、事業開発のプラットフォーム「NIB―Neutral Innovation Base(ニュートラル・イノベーション・ベース、以下「NIB」)」をスタートし、「未来シェアリング(※)」というまちづくりコンセプトのもと、まちづくりを進める渋谷桜丘エリアにおける起業支援・新規事業発足支援の取り組みとして、初期メンバー各社に加えて、新たな参加者とともに事業検討を行ってまいりました。

そしていよいよ、2022年4月15日にNIBの拠点施設となるコワーキングスペースが開業することで、参加者のコミュニケーションから新たなイノベーション創発が起きる「基地」として、本格的な事業がスタートします。今後、他業種企業間の新規事業創出や、施設群でのサービス連携など、新たな場の価値創造を目指します。

※「未来シェアリング」は、当社が掲げる広域渋谷圏における、起業、アイディア創発、コミュニティ連携を促す取組みのコンセプトです。「渋谷の魅力を高めるエリア開発」「渋谷に集まる企業のニーズへの対応」を行い、よりよい毎日を描く街づくりを通じて、すべての人と「未来」を共有していきます。

詳細はPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、右のロゴからダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader
公開年
ニュースカテゴリ